デリケートゾーン(まんこ)の黒ずみ解消に!バイオイルが効果的!?

デリケートゾーンの黒ずみ解消に、「バイオイル」が効果的だという噂を耳にしたことはありませんか?

バイオイルは保湿効果が高く、40ヶ国以上で販売されているオイルです。

日本では2006年に発売され、全身に使えるオイルとしても話題となっていますね。

私自身も、デリケートゾーンの黒ずみに悩まされているうちの一人です。

デリケートゾーンの黒ずみ専用のクリーム等も見かけますが、全身に使えるバイオイルがデリケートゾーンにも使えるとしたら重宝しますよね。

なんと言っても、コスパの良さも魅力的です!

ということで、肝心のデリケートゾーンの黒ずみへの効果について調べてみました。

今回の記事では

  • バイオイルの成分と特徴
  • 実際にバイオイルが、デケートゾーンの黒ずみに効果があるのか
  • デリケートゾーンに対してのバイオイルの使い方
  • デリケートゾーンにバイオイルを使う際に注意するべきこと

このような順番で解説していきますね。

 

 

デリケートゾーンの黒ずみにバイオイルは効果がある?

デリケートゾーンの黒ずみにバイオイルを使用すると、長い目で見れば、効果が期待出来るということがわかりました。

本題に入る前に、バイオイルがどのようなものなのか、簡単にご紹介しますね。

 

そもそもバイオイルって何?

バイオイルは高い保湿力を持つオイルで、

  • 完治した傷
  • ニキビ跡
  • 妊娠線

などを目立たなくする効果があることで注目されています。

バイオイルの有効成分として以下を配合しています。

ビタミンA 皮膚や粘膜を強くする効果
ビタミンE 抗酸化作用のある成分で、メラニンの生成を抑えてくれる効果
カモミールオイル 肌細胞の代謝を促進する効果
ラベンダーオイル 抗菌&抗炎症作用がある
ローズマリーオイル 血行を促進して、皮膚の細胞を活性化する
糠トウキンセンカ ダメージを受けた皮膚の細胞を修復する働き
ピュアセリンオイル ベタつきがちな成分を包み込み、肌の奥まで浸透させる

大半が天然の成分で作られているバイオイルは、サラっとした使い心地も評判です。

 

黒ずみの原因「メラニン」にバイオイルが効果的に働く

バイオイルで保湿をすることで、摩擦などのダメージから肌を守ってくれます。

ダメージが減れば、シミや黒ずみの元「メラニン」が生成されにくくなります。

また、肌細胞の再生(ターンオーバー)を促進する成分も配合されていますので、体内に蓄積されたメラニンの排出をサポートしてくれるんです!

そして、デリケートゾーンの黒ずみの主な原因も「メラニン」です。

バイオイルをデリケートゾーンに使用すれば、デリケートゾーン部分の肌のターンオーバーが促され、「メラニン」が排出されやすくなります。

美白成分が配合されているわけではないので時間はかかりますが、バイオイルを使えば、デリケートゾーンの黒ずみ解消にも効果が期待出来るというわけです。

 

デリケートゾーンへのバイオイルの効果的な使い方

デリケートゾーンへのバイオイルの使い方は、とても簡単です!

より効果的に使うためには、出来る限り刺激を与えないように気を付けながら、バイオイルを塗ることです。

強い刺激はメラニンの生成を促すため、効果が半減してしまいますよ。

 バイオイルの使い方

  1. お風呂上がりのしっとりとした状態で使用する。
  2. バイオイルを2~3滴手に取る。
  3. デリケートゾーンに優しく塗る。

バイオイルのデリケートゾーンへの使い方は、たったこれだけです。

バイオイルをデリケートゾーンに使用する際は、刺激を与えすぎず、優しく塗りましょう。

 

デリケートゾーンにバイオイルを使う際の注意点

天然由来の成分で作られているとはいえ、肌トラブルが全くないわけではありません。

万が一、バイオイルを使っていて、肌に異常がある場合には、専門の医師に相談しましょう。

また、バイオイルは粘膜に対して使うことを不可としています。

デリケートゾーンの粘膜部分には使用しないようにして下さいね。

先ほども述べましたが、バイオイルには美白成分が配合されていません。

すぐに結果を求めるのではなく、気長に使うことをおすすめします。

バイオイルの成分は肌に嬉しい成分ばかりです。

デリケートゾーンの肌の状態を良くして、ターンオーバーを正常な状態にすることを目的にすると良いかもしれませんね。

 

まとめ:気長に続けられる人にバイオイルはおすすめ

最後に今回の内容をまとめます。

  • バイオイルには、肌に嬉しい天然の成分が配合されている
  • バイオイルは、デリケートゾーンの黒ずみを除去するのではなく、肌の状態を整えて、ターンオーバーを正常にしてくれる(メラニンを排出しやすくする)
  • お風呂上りに、バイオイルをデリケートゾーンに優しく塗るのが効果的
  • 粘膜の部分には塗らず、異常があった場合は使用を中止する

天然の成分ばかりで作られているバイオイル、デリケートゾーンの肌を健やかに保つために使うと良さそうですね!

ちなみに何度も言っていますが、バイオイルには美白成分は含まれていません。

気長に続けられる人はいいですが、出来るだけ早く黒ずみを解消したい方には美白成分を配合した専用クリームをおすすめします。

もちろん肌にも優しいので安心して使えますよ♪

おすすめの黒ずみ対策クリームを見る