【朗報】まんこの黒ずみの原因はオナニーじゃない!本当の原因は?

「まんこが黒い…」
「もしかしてオナニーのしすぎが原因!?」

オナニーが日課になっていて、しかもまんこの黒ずんでいたら、このように疑うのが普通ですよね。

でもだからと言って、オナニーをやめろというのも無理な話です…

ですがご安心ください。

結論を言いますと、まんこの黒ずみはオナニーが原因ではありません。

「えっ!?じゃあ結局何でまんこが黒くなるの?」

こう思いますよね。

ということで今回の記事では

  • なぜオナニーとまんこの黒ずみは関係がないのか?
  • まんこの黒ずみの本当の原因とは?

これらの内容について解説していきます。

 

なぜオナニーが黒ずみの原因にならないのか?

最初にも言ったように、まんこの黒ずみの原因はオナニーではありません。

というのもオナニーの時に出る愛液が肌への刺激を軽減してくれるからです。

そもそも黒ずみというのはメラニン色素の発生が関係しています。

メラニン色素の発生させるものとしては紫外線が有名ですが、実は摩擦によってもメラニン色素は発生してしまいます。

「オナニーのしすぎは黒ずみの原因!」

こう言われているのは、オナニーの時の刺激がメラニン色素を発生させると考えられてるからなんですね。

でも実際はオナニーの時は愛液が分泌されて、肌への刺激が軽減されます。

だから結局オナニーは黒ずみの原因にはならないということです。

 

まんこの黒ずみの原因はパンツによる摩擦が大きい

オナニーは黒ずみの原因でないことはわかりました。

「じゃあまんこの黒ずみの原因って結局何なの?」

ということになりますが、一番大きな黒ずみの原因はパンツによる摩擦です。

あなたは以下のように、パンツによって刺激を与えていないでしょうか?

  • きつめのパンツを履いている
  • 人工繊維の下着を履いている

これらは肌への刺激を強め、メラニン色素を発生させて、黒ずみの一番の原因になってしまいます。

オナニーの時間よりパンツを履いている時間の方が圧倒的に長いわけですから、パンツの刺激が黒ずみの原因であることは納得できますよね。

ということで、黒ずみの原因となるパンツの刺激を極力減らしてあげましょう!

具体的には

  • 締め付けの弱いパンツを選ぶ
  • 肌に優しい素材のパンツを選ぶ

などを意識するといいでしょう。

 

とは言えまんこの黒ずみはすぐになんとかしたい…

先ほどもお話ししたように、刺激の少ないパンツを選べば黒ずみ改善も期待ができます。

ただ、ですね…

パンツを変えただけではすぐに黒ずみは改善されません。

やはり肌が生まれ変わるには時間がかかるからなんですね。

それに長年の積み重ねで黒ずんでしまったまんこは、そう簡単にキレイになるものでもありません。

パンツを変えて黒ずみ対策をしたとしても、しばらくは黒ずみのことを気にする必要があります…

  • 彼氏の視線が気になる…
  • どう思われてるのかな?
  • ヤリマンて思われてるんじゃ…

彼氏に変な目で見られるのってやっぱり嫌ですよね…

そんな辛い状況は1分1秒でも早く解消したいはずです。

でもどんな黒ずみ対策をすればいいのかわからないですよね…

黒ずみ対策法はたくさんありますし、値段も様々なのでどれを選べばいいか悩むと思います。

そんな悩めるあなたのために、当サイトではおすすめの黒ずみ対策法を紹介してまいす。

黒ずみへの効果はもちろん料金や安全性など、トータルでおすすめできる黒ずみ対策法を比較していますので、良かったら参考にしてみてください。

おすすめの黒ずみ対策法をチェック