デリケートゾーン(まんこ)の黒ずみを解消!自宅で簡単セルフケア

デリケートゾーンの厄介な黒ずみ、自宅でできるケアで解消されたら嬉しいですよね。

普段、目につかない場所なので、ついついケアを怠ってしまった結果、気付いたら黒ずみが悪化してしまったなんてことはありませんか?

とは言え、どんな風にケアをすれば良いかわからない人も多いことでしょう。

私も実際に、デリケートゾーンの黒ずみに気付いた時、どうすれば良いのかわからずにオロオロしてしまいました。

この記事では、

  • そもそも、なぜデリケートゾーンは黒ずんでしまうのか
  • 自宅で簡単にできる、デリケートゾーン黒ずみ解消ケア

このような順番でご紹介していきますね。

デリケートゾーンの黒ずみに悩まされている女性の方、ぜひチェックしてみて下さいね!

 

 

そもそもデリケートゾーンの黒ずみの原因とは?

デリケートゾーンが黒ずんでしまう原因は、大きく分けて2つです。

  • メラニン色素の沈着
  • メラニン色素を排出しきれないこと

黒ずみケアをする前に、まずは、原因をしっかりと把握しておきましょう。

 

原因①:メラニン色素の沈着

顔などのシミの原因となる「メラニン」。

メラニンは紫外線が当たる場所に限らず、体中のどこにでも作られるものです。

紫外線以外にメラニンが発生するきっかけとなるのが、乾燥と刺激です。

デリケートゾーンをゴシゴシ洗ったり、下着が擦れることでも刺激を与えてしまいます。

溜まったメラニンはやがて色素が沈着し、黒ずみの原因となります。

 

原因②:メラニン色素を排出しきれないこと

加齢やストレスなどが原因でお肌の再生が遅れ、メラニンが排出しきれなくなってしまいます。

結果、メラニンが残留し、黒ずみの元となるのです。

 

ということで、デリケートゾーンの黒ずみを解消するためには、

  • メラニンを極力発生させないこと
  • 発生したメラニンをきちんと排出すること

この2点が大切なんですね。

 

自宅でできるデリケートゾーンの黒ずみケア

時間はかかるかもしれませんが、デリケートゾーンの黒ずみを解消するために、自宅でケアできることもあります。

その方法をご紹介していきますね。

デリケートゾーンの黒ずみ解消に欠かせないのは、

  • デリケートゾーンに極力刺激を与えない
  • デリケートゾーンの乾燥を防ぐ

この2点です。

1つずつ解説していきます。

 

①デリケートゾーンに極力刺激を与えない

まず、デリケートゾーンに刺激を与えやすいのは、下着やストッキングです。

サイズや素材に配慮して、出来る限り刺激を与えないようにすることが大切です。

そして、デリケートゾーンを洗う際にも注意が必要ですよ。念入りに洗おうとしてゴシゴシと擦ると、メラニンの過剰発生につながってしまいます。

刺激の少ない弱酸性の石鹸を使い、泡で優しく包み込むように洗いましょう。

 

②デリケートゾーンの乾燥を防ぐ

お肌の乾燥はダメージを受けやすくなり、メラニンの生成の元となります。

デリケートゾーンの乾燥も、出来るだけ避けたいものです。

かと言って、顔に使っている化粧水や乳液を、デリケートゾーンに使うのは禁物ですよ!

顔の皮膚も薄くて繊細ですが、デリケートゾーンはさらに繊細な部分だからです。

デリケートゾーンの乾燥を防ぐには、専用のクリームを使うことをオススメします。

>>おすすめの黒ずみ対策クリームを見る

デリケートゾーン専用のクリームは、乾燥を防ぐ保湿成分だけでなく、薬用美白成分が含まれているものが大半です。

デリケートゾーン専用に作られていますので、安心して使うことが出来ますね。

 

デリケートゾーンの黒ずみは、なかなか人には相談しづらいものです。

皮膚科などを受診するのも、抵抗がある人が多いことでしょう。

時間はかかるかもしれませんが、デリケートゾーン専用のクリームを使って自宅ケアを続けることで、黒ずみの解消につながっていきます。

 

まとめ:黒ずみ専用クリームでセルフケアを

最後に今回の内容をまとめます。

  • デリケートゾーンの黒ずみの主な原因は、メラニン色素の沈着である
  • デリケートゾーンの乾燥も、黒ずみの原因となる
  • デリケートゾーンには、極力刺激を与えないことが大切
  • デリケートゾーンの黒ずみ解消には、自宅で使える「専用クリーム」がオススメ

デリケートゾーン専用のクリームは、薬局やドラッグストアでも市販されている場合があります。

ただ、種類自体は少ないですし、何より人目が気になるのではないでしょうか?

人目を気にしたくない方は、通販でも黒ずみ専用クリームは売られていますので、そちらを試してみてはいかがでしょうか?

こちらでおすすめの黒ずみ対策クリームを紹介していますので、よければ参考にしてみてください。

おすすめの黒ずみ対策クリームを見る